旭水産㈱店舗までの道順パート2☆☆☆



旭水産㈱事務所までの道順★★★



タイトル:休市スケジュール寒中お見舞い申し上げます。

ここ数日強い寒気が日本列島に怒涛のように押し寄せておりますが、皆さまの周りではトラブル起きておりませんか?

築地では水を多用するため、至る所で氷が出来ていて、まな板の上で魚を捌いて梱包している間にまな板の表面にうっすら氷が張っていることもあります(笑)

 

恐いですが、寒さ厳しくなる2月の休開市スケジュールをご案内致します。

 

4日(日)    日曜休市

7日(水)    休市

11日(日)  日曜休市

12日(月)  建国記念の日 振替

18日(日)  日曜休市

21日(水)  休市

25日(日)  日曜休市

28日(水)  休市

 

寒さというのは、体調を崩すこともありますが、車の事故や水道管破裂など様々なトラブルの原因になりますので、皆さま心穏やかにゆとりを持ってお過ごしください。

会社定型

975844

新年明けましておめでとうございます。

本年も旭水産㈱ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

本年も、新鮮な魚介と真心をご提供できるよう尽力致します。

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

1月5日より築地市場で皆さまとお会いできることを楽しみにお待ちしております。

社員写真

会社定型

歳末挨拶皆さま、こんにちわ。

日頃より、大変お世話になり、厚く御礼申し上げます。

改めてお知らせいたします。

弊社事務所及び店舗の年末年始の休業期間は、

12月30日(日)~1月4日(木)となります。

新年は1月5日(金)より営業開始致します。

 

ご多忙のことと思います。くれぐれも体調お崩しになられぬようお気を付け下さい。

来年も相変わらず愛して頂けます様お願い申し上げて、

歳末のご挨拶とさせて頂きます。

それではよいお年をお過ごしください。

旭水産一同

会社定型

タイトル:休市スケジュール皆さま、こんにちは。

築地市場は観光客の方も大変多くなって来まして、師走真っ只中といった雰囲気です。

来年10月には豊洲市場が開場すると発表がありましたので、築地で迎える年末年始の慌ただしさは今年で最後です。少し寂しいですね。

 

 

歴史ある築地という地で迎える最後の新年月、2018年1月の休開市スケジュールをご案内致します。

 

1日(月)   元旦

2日(火)~4日(木) 正月休市

7日(日)   日曜休市

8日(月)   成人の日

14日(日)  日曜休市

17日(水)  休市

21日(日)  日曜休市

24日(水)  休市

28日(日)  日曜休市

31日(水)  休市

 

旭水産は、12月31日(日)~1月4日(木)休業となります。

1月5日(金)より通常営業が始まりますが、第1週は魚が少ないことが予想されますので、

お急ぎでなければ第2週以降にお越しください。

事前にお店にお電話頂ければ、入荷状況お教え致しますので、お気軽にご連絡ください。

TEL 03-3542-0570

会社定型

642786皆さま、こんにちわ。

築地もしっかり冬の到来を感じるほどの気候となっております。

最近では正月商材も並びはじめ、場外市場には紅白のれんも飾られて、正月に向けて忙しなくなって参りました。まだ心は夏くらいなのでですが、、、

そこで今回は正月には欠かせないおせち料理に込められた願いをご紹介します。

 

数の子プチプチ食感が堪りません

”数の子”

ニシンの卵ということで、それぞれの親のニシン。

これを二親(にしん)となぞらえて、子宝に恵まれ、子孫繁栄を願っています。

 

*アレンジレシピ*

数の子を細かく刻んで、パスタに絡ませ、バターと醤油で味を付けたら、食感が楽しい和風パスタに!

 

有頭エビ大きいと嬉しい

”有頭エビ”

ひげが生え、腰が曲がっている姿から、お年寄りを連想させるので長寿を願っています。

そして、エビの脱皮の習性になぞらえ、出世を願うものとも言われています。

 

 

昆布巻口いっぱいに海の香り

”昆布締め”

煮しめの結び昆布やニシンを巻いた昆布が一般的です。

「喜ぶ」との語呂合わせで、一家発展を願っています。

 

*アレンジレシピ*

鶏挽肉にみじん切りのネギ、酒、おろし生姜、塩、胡椒を混ぜたもので、昆布巻を包み、和風つくねに!

 

田作りカルシウムたっぷり、今年は価格高騰

”田作り”

乾燥カタクチイワシを甘辛く煮詰めて胡麻をふりかけたもの。

その昔、田畑の肥料として使われていたカタクチイワシ。田を作るということから「田作り」といわれるようになり、田畑での収穫を祈っての五穀豊穣を願っています。

*アレンジレシピ*

味がしっかりついているので、ネギや人参と一緒にかき揚げに!

 

おせち料理にはたっくさんの料理があり、全てに意味を持たせている日本文化。

こういうことも和食が無形文化遺産になった理由なのでしょうね。

会社定型

タイトル:休市スケジュール皆さま、こんにちは。

すっかり冬の気候となり、いよいよ2017年も残り1か月となりました。

今月は深秋の旬魚とご紹介しようと意気込んでおりましたが、自信を持っておすすめ出来る魚がいないということで断念してしまいました。

旬魚のご紹介の他にも楽しんでいただける企画を早急に考えます!

 

では、2017年最後の1か月、12月築地市場休市スケジュールをご案内いたします。

 

3日(日)   日曜休市

6日(水)   休市

10日(日)  日曜休市

17日(日)  日曜休市

★23日(土) 祝日・臨時開市

24日(日)  日曜休市

31日(日)  日曜休市

 

12月は沢山の美味しい食材が出回りますので、市場も休み少な目で頑張ります!

23日(土)天皇誕生日も臨時開市となりますので、年末年始の食材探しにいらしてください。

ただ、年末年始は大変多くのお客様がいらっしゃいますので、お目当ての魚がいましたら前もってお店にお電話頂いた方が確実になるかと思います。入荷があればの話ですが・・・。

TEL:03-3542-0570

会社定型

タイトル:休市スケジュール皆さま、こんにちは。

 

深まる秋、皆さまはどのようなことで秋を感じられたでしょうか?

まだ感じられていない方は是非、天気の良い日に朝焼けや夕焼けをご覧になってください。

 

気温や湿度により、今が一番空気全体がピンクやオレンジに色づく季節なんだそうです。

空を見上げるとストレスも軽減されるそうなので、心を無にして是非。

さて、冬の足音が近づく11月の築地市場休市スケジュールをご案内致します。

 

3日(金)  祝日休市 「文化の日」

5日(日)  日曜休市

8日(水)  休市

12日(日) 日曜休市

15日(水) 休市

19日(日) 日曜休市

23日(木) 祝日休市 「勤労感謝の日」

26日(日) 日曜休市

 

前回お伝えしました”だるまおこぜ”は無事に出荷されたそうです。絶対美味しかっただろうな。

今後も珍魚が入荷したらご紹介します。次回は深まる秋の旬魚をご紹介できたらと思っております。

体調崩されないようにお過ごしください。

会社定型

皆さま、こんにちは。

10月に入ったら、一気に秋がやって来ましたね。

紅葉も段々南下して10月7日現在は栃木県くらいまで降りてきたみたいですが、、、

旭水産のお店にも珍しい紅葉!?がやってきました。

だるまおこぜ2kg-2

 

こちら『だるまおこぜ』さんです!!!!

紅葉しているかの様な色とりどりな体が目を引きますが、

この子は大幅な規格外なんです!!

(写真分かりづらくて残念。。。)

だるまおこぜ2kg-3

 

 

 

 

 

通常のだるまおこぜは、

体長15cm位・重量700g位ですが、なんと

 

体長約30cm!

重量2kg!!

 

よく育ってくれたおかげで感情まで分かりそうな顔の大きさ。

唇の厚さがなんとも可愛らしくないですか!?

ここまで大きなサイズは30年近く築地にいる営業も初めての経験。

こういうことがあるから活きてる市場は楽しいですよね。

 

ちなみに本日入荷し、まだお店におりますので気になる方は10日(火)朝一番に築地市場内

旭水産(イー67)までお越し頂ければ買えるかも。

会社定型

タイトル:休市スケジュール皆さま、こんにちは。

 

『秋深き 隣は何ぞ する人ぞ』

松尾芭蕉さんが詠んだ、とっても有名な秋の俳句ですね。寂しさから、隣人のことまで考えてしまうといった意味を持つ句ですが、私としては

 

『秋深き 隣は何ぞ 作るのか』

くらいに換気扇から漂ってくる匂いに、献立を想像するほどの食欲に襲われております。

 

さて、秋深まる10月築地市場休市スケジュールをご案内致します。

 

1日(日)  日曜休市

4日(水)  休市

8日(日)  日曜休市

9日(月)  祝日休市 「体育の日」

15日(日) 日曜休市

18日(水) 休市

22日(日) 日曜休市

25日(水) 休市

29日(日) 日曜休市

 

秋の過ごしやすい気候で市場内も市場外も沢山の観光客の方がいらっしゃり、お腹を満たしているようです。もし築地の有名店でお食事をお考えの方は、午前8時~9時頃だと激しい混雑にはなってないことが多いので、その頃を目安に築地市場をご利用ください。また、10時になりますと市場内を見学できますので、是非旭水産のお店(イー67/第四大通路と第五大通路の間の通路沿い)へお越しください。

会社定型

秋味1皆さま、こんにちは。

9月に入り、気候もすっかり秋になりました。

築地市場内に並ぶ魚たちも秋メンバーがぞくぞく登場です。

鮎、秋鮭、サンマ、戻りカツオ、赤貝などなど。

その中から今日は弊社店舗に並びます今が旬!

秋の味をご紹介します!!

 

 

 

『秋刀魚(サンマ)』

秋刀魚1秋という字が入った、これぞ秋の魚!!ちなみに、秋に獲れる刀の形をした魚だからこの漢字になったそうです。そのままです(笑)

皆さまもご存じの通り、年々漁獲量が減っており、庶民の味方ではなくなっている秋刀魚。今年は残念ながら、量が少ないことに加え、海水温の低下により小ぶりなものが多くなっているそうです。

 

◎旭水産情報◎ サイズ:150g前後

 

『鮑(アワビ)』

Image二枚貝の片方がなくなったような形と、男女の片思い感情を絡ませた「逢(合)わぬ身」が変化して、あわびという名になったと言われている、人恋しくなる季節にぴったりな高級貝。

実は巻貝であるということもお伝えしておきますね。

コラーゲンたっぷりで、刺身ではコリコリと!煮焼ではやわ~く!独特な食感を楽しむことができます。

 

◎旭水産情報◎ サイズ:600gUP

★秘★築地市場に入る上ランクの鮑は弊社に納入されています!

 

 

『戻りカツオ』

カツオ春から夏にかけて北で沢山の栄養を蓄えて戻ってきたカツオで、”トロカツオ”とも呼ばれる程に脂がしっかりのった丸々としたカツオです。

刺身やタタキも良いですが、塩焼や角煮にしてもトロっとして美味ですよ。

 

◎旭水産情報◎ サイズ:3.5~4kg

 

 

最近では養殖技術が発達し、一年中食べられる魚も増えていますが、その時期に食べるべき旬なものを選んで食べる贅沢をお客様には味わって頂きたいです。

その想いを持って、これから”旬な味”シリーズお送りしていきます!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

会社定型

1 2 3